STAFF
新宿の柿木園鍼灸・整体院のスタッフ

新宿の当鍼灸院スタッフが未来の健康に目を向け、あなたの健康をサポート致します。
最優先に今の健康を手に入れるための施術をします。
そして症状が落ち着いた頃に、未来の健康のための施術を行います。

  • 柿木園 純平

    オーナー

    柿木園 純平

    オーナーの柿木園(かきのきぞの)純平です。

     

    21才で国家資格(鍼灸師)
    25才で肩を脱臼骨折し自力でリハビリ
    26才でメジャーリーガー専属トレーナー
    28才で新宿で鍼灸・整体院を開業

     

    「本気の治療」で「人生が変わる」という信念を持っております。
    「あなたの人生をもっと素敵な人生にできる」と信じています。

     

     

    【経歴詳細】
    2007年3月  
    東京スポーツメディカル専門学校 鍼灸科卒業
    夜間学校で働きながら鍼灸師の国家資格取得

     

    2007年4月~
    菅原はり灸接骨院に勤務
    千葉県柏で行列ができる接骨院で修業

     

    2007年11月
    研修でシアトリマリナーズへ
    アメリカでの素晴らしい仕事に憧れる

     

    2009年6月~
    海外アーティストのライブに帯同
    ライブの合間の短時間で効果を出す技術を身に付ける

     

    2009年10月~
    鍼灸指圧院アルファウェーブに勤務 主任
    数多くの臨床実績を積み、技術・知識の向上につながる

     

    2011年2月~
    メジャーリーグのキャンプに帯同(シアトルマリナーズ)
    再びアメリカでメジャー式の治療方法を習得

     

    2011年4月
    都内の高校野球部で治療(甲子園出場)
    最高のパフォーマンスを出すための体つくりを考えるようになる

     

    2011年10月~
    茨城県竜ケ崎市のニュータウン中央接骨院 副院長
    数多くの臨床実績を積んで、経験値を高める

     

    2012年4月~
    マッサージ派遣業務 (出張、ホテル等など)
    独立して様々な形態で活動し「治療家」として幅が出てくる

     

    2014年8月~
    柿木園鍼灸・整体院を新宿で開業
    今まで学んだ知識・技術を集約して「本気の治療院」として開業

     

    2016年11月~
    セミナー講師として技術・経営を指導
    たくさんのお客さんが幸せになるために、鍼灸師・整体師向けにセミナーを開始

  • 鍼灸

    院長

    上野 真一

    社会人として働いていましたが体調を崩すことが多くなり、知人の紹介ではり灸の世界に興味を持ちました。
    当時、父親が中国で仕事をしていて、偶然にもはり灸の本場である中国で治療を受けており、自身も初めての治療を経験し、その効果に驚き、仕事を辞めて鍼灸師になりました。
    国家資格を取得して現在は当治療院で院長として従事しております。
    毎日ランニングをしている中で、身体の使い方で痛みが出現する事に気づき、局所的に診るのではなく全体を診て施術にあたっています。
    しっかり説明をして納得できる治療と指導を心掛けています。

さまざまな年齢層のご来院者様にお越しいただき、おかげさまで実績多数、多くのリピートをいただき信頼と実績を積むことが出来ました。
新宿の鍼灸院は当院が評判と言う声もスタッフあてにいただいており、これも多くの皆様のおかげでございます。
治療や美容に関することだけではなく、健康をケアするサポートを致します。
初めてお越しいただく方も、お気軽に当院へ足をお運びくださいませ。